スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

容疑者Xの献身

いーくんを寝かしつけてから、
隣の部屋で夜な夜な楽しみにしていた映画の録画を
耳にイヤホンをしながら集中して見てみた。

感想・・・

やっぱり、堤真一は良い。

tvs00009.jpg  tvs00010.jpg

瞬き一つ、ちょっと猫背な冴えない感じ一つ。
歩き方、話し方、目線の一つ一つ・・・

tvs00011.jpg  tvs00012.jpg


私が堤真一を知ったのは確か高校生の時で、その頃、何chだったかは忘れたけど、22時から『シリーズ 街』という4話(1話1時間、4週)完結のドラマが4ヶ月放送され、
その中で彼が薄気味の悪い、とっても暗い感じの高校教師の役を主演でやったのが初めて。

その後何年かして、和久井映見とドラマをやったりして、頻繁にTVで見るようになったけど、
その和久井映見とやったドラマ『ピュア』も良かったけど、高校生の頃見たドラマ(多分『問題の教師』という題名だと思うが)が私の中で堤真一主演ドラマの1番で(ストーリーは忘れたくせに)、
今回の『容疑者Xの献身』は、(映画だけれども)私の堤真一ドラマの順位を10年以上の時を経て変えたってくらいの演技だったわけで・・・

tvs00013.jpgん?順位を変えた?
いや。。2番目に良かった?
とにかく、その教師の役は内容は忘れたけど、
きっとずっと私の中で1番なんだろうな・・・


やっと話は戻るけど、このラストのシーン。

とり方は様々だけど、
やっぱり・・・・

良かったねぇ〜〜〜。。 -----

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
Previous Entry | Next Entry

Comment






 

Trackback

http://noah450.jugem.jp/trackback/1689

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
パスワード希望の方は こちらから
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
OTHER